新着記事

2005年12月05日

Mythbustersにて

On Mythbustersより。

Mythbustersにて

Mythbustersというテレビ番組をご存じだろうか? 公式Webサイトの文言を借りれば、「現代科学を用いて、古くからの伝説と現代の伝説が真実なのか作り話なのかを検証し、伝説の真実とは何かを探る。」番組だ。 (訳注:怪しい伝説として日本のディスカバリーチャンネルを通しCSやCATVで放映されている)

何が悲惨かって、誰一人として「現代科学の」能力を持っているように見えないってことだ。

彼らは、何が重要で何がそうではないか、さっぱり分かっていない。 番組で正しい統計データが導き出されることには期待できないが、 ことによるとオフレコで「こいつは二つ星に値する」と言ったとか言わないとか。

例えば絶対圧力や相対圧力のような基本概念さえ取り違えていることがある。 あるエピソードで、酸素ガスを約20重量ポンド毎平方インチ絶対圧(約5重量ポンド毎平方インチ相対圧)として扱っていたが、 これは取り違えである。 (思えば惨めな火だった。20重量ポンド毎平方インチの酸素と整髪用ジェルでは、遙かに見栄えのする炎を見逃してしまうことになるのだ。) 追伸:実際問題正しい圧力ってのが何かって? 物騒にも5重量ポンド毎平方インチ絶対圧と思われる。彼らはあらかじめガス抜きをしておくべきだったね。

自分達を専門家だと吹聴してまわるのはさすがにひどいんじゃないかな。 手法からして科学的と言うにはほど遠いし。 「それっぽいことはそうであることよりも大切だ」というモットーは特殊効果の世界では良いけど、 それに頼り切るのはあまりにお粗末だ。 (訳注:主役のジェイミーとアダムはともに特殊効果専門家として30年以上の経験を持つ) この番組はある意味で教育的である。 都市伝説は真実より、虚構は事実より広く流布されるということだ。

もちろん例によって爆発の類は最高だけどな!

posted by 7mm MG at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 和訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。